最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

介護の専門学校

運動する

近年日本では多くの介護老人施設が運営しています。
その介護施設は専門学校などでしっかりと介護に必要な知識を身に付けた方が勤務しています。
介護士になるには資格が必要になってきます。
介護の専門学校では初心者から初めてもしっかりと資格を取得できるようなカリキュラムが組まれているので安心して介護の勉強をすることが可能です。
さらに、しっかりとした就職サポートを行なってくれます。
しっかりとした実践授業も行なわれるので就職の際も即戦力として働くことができます。

■介護士に求められる能力
介護士に求められる能力は、お年寄りの方との円滑なコミュニケーション能力や、相手をいたわることのできる思いやりなどが必要になってきます。
人の役に立ちたいというような気持ちを持っている方や、力仕事なども数多くあるので体力なども必要になってきます。
人と接することが好きな方が求められる職業となっています。

■介護について学べる環境の選択
介護福祉士になるためには、大学や短期大学、専門学校の専門コースに進むことが求められます。
大学では4年間で介護福祉士になるための勉強を行ないます。
短期大学や専門学校は2年で介護福祉士を目指して2年間しっかりと学びます。
このように介護福祉士になるためには様々なルートがあるので自分にあった学校選びが必要になってきます。

■実践的な学習
介護福祉士になるための学校では、施設での実践が多いのが特徴です。
座学も多いのですが、提携している介護施設などで実践的なことを学べるので、安心して実習を受けることができます。
接するお年寄りとのコミュニケーションを円滑に行なえるような実習はもちろんですが、利用されている方のご家族との関係も円滑に行えるように学んでいけます。
このような実践的な実習が行なえるのはしっかりと施設と協力関係にある専門学校や大学でしか学べません。
しっかりと実習を行なっておけば、実際に就職しても戸惑う場面は少なくなります。

オススメリンク

健康な体

入学するには

このような介護の専門学校で学ぶためにはいくつかの条件が必要になってきます。
まず一つ目は、高等学校を卒業した方や卒業見込みがある、ということです。
その他は高等学校を卒業できるレベルの学力があると判断されるような高等学校卒業程度認定試験や、外国教育などで12年間の教育課程を修了…Read more

関連リンク

注目の記事

    カリキュラム

    介護を勉強できる専門学校のカリキュラムは2年で介護の知識や技術を学ぶために多くの講義や実習を行ないます。中でも...

    Readmore

    入学するには

    このような介護の専門学校で学ぶためにはいくつかの条件が必要になってきます。まず一つ目は、高等学校を卒業した方や...

    Readmore

    介護資格

    介護福祉士になるためには資格が必要になってきます。介護施設で実際に働いている介護士の方は、皆介護福祉士の資格を...

    Readmore